スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックマン2エディタ 進行具合とか ーーかすかな変更

定期テストが近~~~~~い!!(私的ですまん


週末にエディタ制作も頑張んなきゃないのに、他の課題が出てくる出てくる(笑)

少し、更新しなくなるかもしれないけどそこはまあ、勘弁。



あと、初コメントいただきました!!
純粋にうれしいのでもっと書いて書いて(←無理しなくていいけど


えーっと、今日の変更は・・・


ScreenShot_r2edit-2.png



8大ボスを選択できるようにした

これでボス部屋の位置を変えても対応できるね



ただ、まだファイルに書き出しするあたりとか、
ステージを変えたときのバッファの扱い方関係とか・・・


もうちょい後の話になるのかなあ。


そしてもう一つ、スプライトバンクセットの組を直接ソース内に書き込んでいるので、
間違ってないかめちゃ心配だったりする。


うーん、あとでじっくりと確認する時間を取ろう。


(そう言って、やるかどうか・・・・・・(汗)
















スポンサーサイト

ああ時間がない!!

改造エディタの制作活動に費やす時間がいきなりいきなりなくなるのが月曜日。


今日は、スプライトバンクセットの設定をスクロール番号ごとにバッファに保存することに成功。


ただ、ソースを整理する時間が無いので、すごくすごく無駄な処理を重ねた状態で終了。




あと、ソースにコメントを付ける時間もやっぱりないので、だんだん何をしてるかわからなくなってきたのである。





ロックマンCXのオープニング、どーしよっかなあ。

最後のシーンを作る容量が、もう無いからそこで行き詰まってるんだよね。

別バンクの別領域に飛ばすのもなんだか気が引けるんだよね。

うーん、どうしよう、 エディタ作り始めてから全く改造やってないや。





うん、とりあえずエディタづくりを急ごう!!
















ロックマン2エディタ(仮) 進行具合とか ――スプライトバンクセット

週末って短いね(小並感)

まあ、他にすることもないので(しなきゃいけないことなら(略))
一日中また改造ソフトの制作に費やすのだった。


さてと、今日はスプライトバンクセットの設定画面だったね。

荒削りが終わった段階。


ScreenShot_r2edit.png

                  ↓              ↓

ScreenShot_r2edit-1.png



右側の四角は敵に使える6列分のパターンテーブルの敵ごとの使用状況を表している。

色分けされているが、8色で追加した順にループしているだけだったりする

どんどん敵を追加していっても競合しないように処理をかけるところまで実装。



その他、内部的なこと:
・以前に作ったNESクラスに加え、敵のパラメータをまとめるEnemyクラスを作った。

 ・読み取り専用プロパティとして、
   リストのソート用 Tag
   スプライトバンクセットを返す Graph
   敵の名前を返す Name

 ・設定可能なプロパティとして、
   敵のインデックス番号を管理する Index

 ・メソッドとして
   ByRefで引数を渡してそこにプロパティ全部を代入する GetEn

・Form1.vb が長くなってきたので、

 イベント処理用 Form1.vb
 スクロール設定のための自作メソッド、変数をまとめる Form1_Scroll.vb
 同じようにスプライトバンクセットの設定のための Form1_EnemyPatten.vb
 に分割。それぞれにPublic Partial Class Form1 を配置。

・ソースコードにコメントを追加。




こんなとこか。

うーん、このまま書き出し機能つけても、ミョ~に不便なソフトになっちまう。

なにせ、編集対象の画面を変えるとそれまで編集してたスプライトバンクセットが失われてしまうのだ。


けど、このためにまた配列確保するのはもう嫌なんだよね

あ~~~まずい。プログラムが肥大化して、管理がめんどくさくなってくると、
やる気がなくなってしまうのが俺のいつものパターンだからなあ。


しかも、ここから私的なアレだけど、もうすぐ中間テストっていうね。

絶対中途半端に完成しないままテスト対策→再開しないオチだよああ嫌だ



やる気を確保しなければ.........。
















ロックマン2エディタ(仮) 進行具合とか ――スプライトバンクセット

休みだって調子に乗って、一日中制作活動に勤しむのです。


今日は、スプライトバンクセット・・・

スクロールごとに雑魚敵なんかの画像を読み込む設定ですね。
どうしようかと考え......かなり作りかけなのがこちら。

ScreenShot_r2edit.png




ラベルの集いで画面を表すのは今までどおり、
あとはー・・・


・ 下にスプライトバンクセットの設定のためのUIを追加。

・ 左にあるラジオボタンでモードを切り替え、処理を別にした

・ 左のリストから出したい敵を選択、追加を押して右にコピーするようにしたい




この左のリスト、雑魚敵の名前だけで言われてもわかんないだろうなって思って
画像つきにしたかったんだけれど、この画像を抽出するのでほとんど半日かかった…

ちまちまスクリーンショット撮って、トリミングして、透過色処理を
手動で40回だから、無理もないのかな




そしてもっと面倒くさかったのが

敵ごとの名前を文字列型配列に格納するための初期化の文を書く作業!!
                +
敵ごとのスプライトバンクセットを参照できるようにUShort値 6×40の配列を書く作業!!



ぶっちゃけ今日の後半はこれ書いてたらいつの間にか終わったね

割とほんとにびっくりした



さてと、明日は (てか書いたの12時すぎだから、今日か)
一日使って荒削りしていくぞ・・・


さあ、やる気が持つのかどうなのか・・・








ロックマン2エディタ(仮) 進行具合とか ーースクロール設定

えーっと、今日はいい具合に時間がないので...短めに。

少しだけエディタの制作が進みました。

・スクロールの設定を容易に編集できるように
・中間地点の設定も出来る限り簡潔に        ←このあたりを実装
・スプライトバンクセットと、スクロールごとの設定
・ステージの画像セットも編集できるようにしたい
・パレット、パレットアニメーション
・ステージごとに設定できる特殊チップ属性(トゲとか、はしごとか...)

・ボスの武器ごとのダメージ設定
・(できれば雑魚敵のパラメーターなんかも・・・)
・その他、何かあったら便利そうなの


しかし・・・まだワイリーステージ以降だとうまく書き込めないなど、バグも多いので、
またちまちまと修正していかなければ・・・

インターフェイスを微妙に変更↓
2013y05m23d_232448484.jpg


よーしやる気があるうちに作ってしまおう!!











ロックマン2用 改造ソフトを作り始める

最近忙しすぎて更新がままならなくなってきているのです。

どこかに需要があるかもって思って、久しぶりに更新。


最近、ロックマン2のステージ設定をもっと楽にしたいので、
独自にエディタを作っています。

こんなの↓
2013y05m22d_211843185.jpg




開発環境: Windows XP Professional
      Microsoft Visual Basic 2008 Express Edition


まあ、作りかけなのでまだ中間地点の設定とかはできてないけれど。
そのうち公開も考えてるから、欲しいよって人は・・・うーん

コメントくれ、いや、ください。


ちなみに、実装したい機能は...

・スクロールの設定を容易に編集できるように
・中間地点の設定も出来る限り簡潔に        ←今この辺り作成中
・スプライトバンクセットと、スクロールごとの設定
・ステージの画像セットも編集できるようにしたい
・パレット、パレットアニメーション
・ステージごとに設定できる特殊チップ属性(トゲとか、はしごとか...)

・ボスの武器ごとのダメージ設定
・(できれば雑魚敵のパラメーターなんかも・・・)
・その他、何かあったら便利そうなの



こんだけ実装できりゃあ、かなり便利になれるはず!!

まあ、需要は・・・(お察し





見てくれたやさしい人の数
プロフィール

暇人自治区長

Author:暇人自治区長
GMODとか改造ロックマンとか、
興味のあるものが特殊らしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。